日々の暮らしを「さりげなく」

ゆるっ~と Let it be と行きますか・・

萌黄の館に寄りました

130505.jpg

インフォラータを見た後、近くの国指定重要文化財「萌黄の館」にも寄りました。
明治36年築・A.N.ハンセン設計・アメリカ総領事旧ハンター.シャープ氏が建てた邸宅です。
外板壁が萌黄色に塗られている「萌黄の館」からの眺めは、素晴らしかったでしょうね。
 昨日のヤクルト戦 7-6 で辛うじて勝ちました、勝利の方程式AFK、危ない危ない・・

庭ではペチュニアが綺麗に咲いています
1305050.jpg
  1. 2013/05/05(日) 11:33:56|
  2. - ぶらり神戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ラベンダー | ホーム | インフォラータへ>>

コメント

コメントありがとうございます

e-78Xinさん
コメントの返事が遅くなりました、今戻ってきました。
神戸にこられると、北野異人館は観光の定番コースですね。
地元ですと何時でも行けると思い、逆になかなか行けません。
インフォラータを見たついでに寄りました、観光客で一杯でしたよ。
  1. 2013/05/07(火) 16:13:09 |
  2. URL |
  3. hotter #-
  4. [ 編集]

今日は。

神戸、懐かしいですね。
萌黄の館も素敵でした。
こんな素敵な生活をしていたんだなとあちこち見物しながら考えてしまったものです^^。
お庭もいよいよ忙しくなってきましたね。
  1. 2013/05/07(火) 11:18:59 |
  2. URL |
  3. Xin #D7pV3LqI
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

e-78グー爺さん
インフォラータの画、もうUPできたのですが。
私のは、以前UPしている画と同じようなものが多くまだ出来ていません。
北野から何処かに行かれましたか?相楽園のツツジも見頃のようですよ。
  1. 2013/05/06(月) 10:59:14 |
  2. URL |
  3. hotter #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/05/05(日) 23:02:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんばんわ~~

萌黄の館 
あの外壁の色合いはよろしいですね。

私のインフィオラータの
ブログも終わりました。
  1. 2013/05/05(日) 22:36:59 |
  2. URL |
  3. グー爺 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kobehotter.blog77.fc2.com/tb.php/1794-4386833f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

information

hotter

撮影と文:hotter
   ・ ・ ・ ・ ・
さりげな~く、さりげなく、
何気ない日々の一コマ・・
ほっとする一時をお届けします。
   ・ ・ ・ ・ ・
■ リンクはフリーです。
さりげな~くリンクして下さい。
コメントも宜しくお願いします。
励みになります。


camera:PowerShot G7
時々 EOS 40D ・ Kiss-D


fxwill.com

 
   ↑ ↑ ↑
・ランキングに参加しています
プチッと一押しお願いします


 『C.Life』で24時間お買い物!
 お店の情報もこちらから!

Main

カテゴリー

最近の記事

コメント、励みになります

JAZZRADIO.com

Photo Blog Mates

These are the Days

Breeze from Hokkaido

ウナムのまなざし

GR biyori* 4th season

normal life

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily

湘南日記

裏山のさんぽ

美景礼賛

わたすけ

SOMEWHERE BEFORE

Age of Pen

素敵な人たちと

Tokyo Camera Walking

遊遊爺的なボクの時間

情熱ギャラリー

スワログ

Photo Diary Ishi表示

初恋写真

ココロのカタチ

デジタル写真集「風見鶏」

Blog Mates

アクアマリンのガーデニング日記

徒然なるままに。

(街案内・夢案内)

おいしゃんの回覧板

宇宙への旅人

凛とmonalisaのケセラセラな日々

Breeze Life Ⅱ

風、光る

此処にいる ~記憶~

内緒 内緒

青い花束をどうぞ

北海道へ行こう!

51の手習い

スマフォ写真で残日録

Return Of the Schizoid Photograpunx

好きな小説家です

浅田次郎の新刊です

月別アーカイブ

最近のトラックバック

フリーエリア