日々の暮らしを「さりげなく」

ゆるっ~と Let it be と行きますか・・

軍艦島

130728.jpg

長崎市高島町端島(はしま)通称「軍艦島」、Google Earthストリートビューで島内が見られますね。
以前(1920~1973年)、海底炭鉱で栄えていましたが閉山になった後は無人島です。
島の東と南側には炭鉱関連施設が、西と北側と山頂には住宅などの生活関連施設がありました。
朽ち果てた風景をストリートビューでご覧ください、世界遺産にとの話もでているようですよ。
 昨夜の横浜戦 1-4 で負けて3連敗、1位Gは首位固めだと、虎よ甲子園で負けてどうする。
  1. 2013/07/28(日) 11:57:22|
  2. - 気になる・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<換えました | ホーム | ストロベリーナイト>>

コメント

コメントありがとうございます

コメントの返事が遅くなりました、今戻って来ました。

e-78natutubakiさん
軍艦島のストリートビューの撮影風景、テレビでやっていましたね。
その時から気になっていたのですよ。
もぅ観られました、必見の価値ありです。

e-78ビリーさん
私も随分前から興味がありましたが、やっと観ましたよ。
実際に行く機会は、まずありませんので・・
これは、Google Earthの画をお借りしています。

e-78グー爺さん
軍艦島を世界遺産に・・現実的には無理でしょうね。
この状態を維持してゆく必要がありますので・・
虎、甲子園で横浜に3連敗、最悪ですね。
  1. 2013/07/29(月) 15:38:08 |
  2. URL |
  3. hotter #-
  4. [ 編集]

こんばんわ~

軍艦島を世界遺産にするてですか?
何か悲しい物語のような気がしますね。
  1. 2013/07/29(月) 01:09:45 |
  2. URL |
  3. グー爺 #-
  4. [ 編集]

こんばんは、

軍艦島随分前から興味がありましたが、
早速覗いてみます。

空から軍艦島を写した写真は初めて見ましたが、
スゴイ、
  1. 2013/07/28(日) 23:39:45 |
  2. URL |
  3. ビリーさん #-
  4. [ 編集]

ストリートビューTVで見ました
すごいですよね
  1. 2013/07/28(日) 20:30:25 |
  2. URL |
  3. natutubaki #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kobehotter.blog77.fc2.com/tb.php/1855-5170f0c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

information

hotter

撮影と文:hotter
   ・ ・ ・ ・ ・
さりげな~く、さりげなく、
何気ない日々の一コマ・・
ほっとする一時をお届けします。
   ・ ・ ・ ・ ・
■ リンクはフリーです。
さりげな~くリンクして下さい。
コメントも宜しくお願いします。
励みになります。


camera:PowerShot G7
時々 EOS 40D ・ Kiss-D


fxwill.com

 
   ↑ ↑ ↑
・ランキングに参加しています
プチッと一押しお願いします


 『C.Life』で24時間お買い物!
 お店の情報もこちらから!

Main

カテゴリー

最近の記事

コメント、励みになります

JAZZRADIO.com

Photo Blog Mates

These are the Days

Breeze from Hokkaido

GR biyori* 4th season

normal life

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily

湘南日記

裏山のさんぽ

美景礼賛

わたすけ

SOMEWHERE BEFORE

Age of Pen

素敵な人たちと

Tokyo Camera Walking

遊遊爺的なボクの時間

情熱ギャラリー

スワログ

初恋写真

ココロのカタチ

デジタル写真集「風見鶏」

Blog Mates

アクアマリンのガーデニング日記

徒然なるままに。

(街案内・夢案内)

おいしゃんの回覧板

宇宙への旅人

凛とmonalisaのケセラセラな日々

Breeze Life Ⅱ

風、光る

此処にいる ~記憶~

内緒 内緒

青い花束をどうぞ

北海道へ行こう!

51の手習い

スマフォ写真で残日録

Return Of the Schizoid Photograpunx

好きな小説家です

浅田次郎の新刊です

月別アーカイブ

最近のトラックバック

フリーエリア