日々の暮らしを「さりげなく」

ゆるっ~と Let it be と行きますか・・

蝉が鳴いたら

160713.jpg

蝉が鳴いたら夏が来た・・、我が家は9日から鳴き始めましたが今日も雨降り、梅雨明けは先のようです。
子供の時はアブラゼミがほとんどでしたが今はクマゼミが、生態系が変わったのでしょうね。
ジメジメ蒸し蒸しうっとおしい梅雨、早く明けてほしいです。
  1. 2016/07/13(水) 12:44:47|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<時代は移る? | ホーム | 気になるニュースが>>

コメント

コメントありがとうございます

e-78JUNさん
一昨日昨日とよく降りましたね、今日も蒸してますが・・
それも朝から降られてはテンション下がるのもよく分かります。
さすがに蝉も鳴いていませんでした、早く梅雨明けになれ!

e-78hippoponさん
そうです、前の週の土曜日から鳴き始めました。
今日も来るとき、通り道の神社の森では元気一杯に鳴いていましたよ。
来週には梅雨も明けると思います、これからが本番ですね。

e-78犬山にゃん太郎さん
我が子供の頃はアブラゼミばかり、クマゼミを取れば大威張りでした。
手帳を見ると、ほぼ8・9日に鳴き始めています。
自然界時計の凄さを感じます、もう直ぐ夏ですね。
  1. 2016/07/14(木) 11:25:27 |
  2. URL |
  3. hotter #-
  4. [ 編集]

こんばんは

先週末蝉鳴く声を聞きました、アブラゼミです。
子供の頃は、ミンミンゼミばかりで、アブラゼミとかツクツクボウシとか聞くことはなかったですが、
最近はミンミンゼミにアブラゼミ、時折ツクツクボウシの鳴く声も聞くようになったのは
気象の変化なのでありましょうか。

ともかくも、蝉の声、麦わら帽子、スイカ、青空が僕の頭では夏の方程式であります^^
  1. 2016/07/13(水) 20:18:38 |
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #klcj.0UQ
  4. [ 編集]

土曜日からですか。
私は、月曜日に木場公園の並木でききました。
中心部はまだです。
  1. 2016/07/13(水) 20:12:21 |
  2. URL |
  3. hippopon #-
  4. [ 編集]

こんばんは☆

こちらは朝から土砂降りの雨でテンションだだ下がりでした^^;
まとわりつくような湿気、勘弁ですよね☆
  1. 2016/07/13(水) 18:49:50 |
  2. URL |
  3. JUNxxx #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kobehotter.blog77.fc2.com/tb.php/2536-ea87914e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

information

hotter

撮影と文:hotter
   ・ ・ ・ ・ ・
さりげな~く、さりげなく、
何気ない日々の一コマ・・
ほっとする一時をお届けします。
   ・ ・ ・ ・ ・
■ リンクはフリーです。
さりげな~くリンクして下さい。
コメントも宜しくお願いします。
励みになります。


camera:PowerShot G7
時々 EOS 40D ・ Kiss-D


fxwill.com

 
   ↑ ↑ ↑
・ランキングに参加しています
プチッと一押しお願いします


 『C.Life』で24時間お買い物!
 お店の情報もこちらから!

Main

カテゴリー

最近の記事

コメント、励みになります

JAZZRADIO.com

Photo Blog Mates

ZeissLeica

These are the Days

Breeze from Hokkaido

ウナムのまなざし

GR biyori* 4th season

normal life

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily

湘南日記

裏山のさんぽ

美景礼賛

わたすけ

SOMEWHERE BEFORE

Age of Pen

素敵な人たちと

Tokyo Camera Walking

遊遊爺的なボクの時間

情熱ギャラリー

スワログ

Photo Diary Ishi表示

初恋写真

ココロのカタチ

Blog Mates

アクアマリンのガーデニング日記

徒然なるままに。

(街案内・夢案内)

おいしゃんの回覧板

宇宙への旅人

凛とmonalisaのケセラセラな日々

Breeze Life Ⅱ

風、光る

此処にいる ~記憶~

内緒 内緒

青い花束(とリンゴ)をどうぞ

北海道へ行こう!

51の手習い

好きな小説家です

浅田次郎の新刊です

月別アーカイブ

最近のトラックバック

フリーエリア