日々の暮らしを「さりげなく」

ゆるっ~と Let it be と行きますか・・

妹からお中元

160728.jpg

昨夜、妹からお中元で大和屋・鈴波の魚介味醂粕漬の詰め合わせが届きました。
・さわら ・銀しゃけ ・カラスカレイ ・さば ・いか が各2個ずつ、今日の晩御飯で美味しく頂きます。
  1. 2016/07/28(木) 11:35:50|
  2. - 頂きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<福留は凄い! | ホーム | 意固地な日本>>

コメント

コメントありがとうございます

e-78sionさん
コメントの返事が遅くなりました、今戻ってきました。
魚介味醂粕漬、妹の主人はお酒が好きなのでご馳走でしょうね。
我が家は下戸ばかり、ご飯のおかずでありがたく頂いています。
  1. 2016/08/01(月) 15:57:39 |
  2. URL |
  3. hotter #-
  4. [ 編集]

普段、自分ではあまり買わないものが届くと
嬉しいものです。。
それも贈答用ですから美味しそうですね。
毎年贈ってくださるものが決まっていると
こちらも、あてにして待っているのですけど(^_^;)
  1. 2016/08/01(月) 11:22:42 |
  2. URL |
  3. sion #WO.8kER.
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

e-78natutubakiさん
義兄さんは年に3・4回、妹はほぼ毎月来ています。
どちらも母親に会うのが目的ですが、お金もかかるので大変でしょうね。
頂き物は感謝の気持ちから、我が家としてはありがたいです。

e-78hippoponさん
やっと梅雨が明けて本格的に夏の到来ですね。
魚介味醂粕漬はどちらかと云えば、お酒(日本酒)のお供に合う物
飲まない我が家はご飯のお供で食べていますが・・・
  1. 2016/07/29(金) 10:54:03 |
  2. URL |
  3. hotter #-
  4. [ 編集]

お兄様を思って、おいしそうなのを選んでくださいますね。
  1. 2016/07/29(金) 07:41:51 |
  2. URL |
  3. hippopon #-
  4. [ 編集]

桃といい今度は魚介味醂粕漬ですか
おいしそう
兄弟も年を取ると会うことが年々少なくなりますが
そんなこと無いですか
いいですね
  1. 2016/07/29(金) 05:27:50 |
  2. URL |
  3. natutubaki #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kobehotter.blog77.fc2.com/tb.php/2545-a2b22886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

information

hotter

撮影と文:hotter
   ・ ・ ・ ・ ・
さりげな~く、さりげなく、
何気ない日々の一コマ・・
ほっとする一時をお届けします。
   ・ ・ ・ ・ ・
■ リンクはフリーです。
さりげな~くリンクして下さい。
コメントも宜しくお願いします。
励みになります。


camera:PowerShot G7
時々 EOS 40D ・ Kiss-D


fxwill.com

 
   ↑ ↑ ↑
・ランキングに参加しています
プチッと一押しお願いします


 『C.Life』で24時間お買い物!
 お店の情報もこちらから!

Main

カテゴリー

最近の記事

コメント、励みになります

JAZZRADIO.com

Photo Blog Mates

These are the Days

Breeze from Hokkaido

ウナムのまなざし

GR biyori* 4th season

normal life

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily

湘南日記

裏山のさんぽ

美景礼賛

わたすけ

SOMEWHERE BEFORE

Age of Pen

素敵な人たちと

Tokyo Camera Walking

遊遊爺的なボクの時間

情熱ギャラリー

スワログ

Photo Diary Ishi表示

初恋写真

ココロのカタチ

デジタル写真集「風見鶏」

Blog Mates

アクアマリンのガーデニング日記

徒然なるままに。

(街案内・夢案内)

おいしゃんの回覧板

宇宙への旅人

凛とmonalisaのケセラセラな日々

Breeze Life Ⅱ

風、光る

此処にいる ~記憶~

内緒 内緒

青い花束をどうぞ

北海道へ行こう!

51の手習い

スマフォ写真で残日録

好きな小説家です

浅田次郎の新刊です

月別アーカイブ

最近のトラックバック

フリーエリア