日々の暮らしを「さりげなく」

ゆるっ~と Let it be と行きますか・・

あれから22年

 170117.jpg
          人魚の涙     画  森 村 桂

     「天国に一番近い島」は、神戸から始まった

 1964年、天国に一番近い島ニューカレドニアに行こうと夢みながら、その時代、
外国に行くことはあまりに遠く”せめて”と神戸に旅をしました。以来、神戸は今に
至るまであこがれの地。ところが、1995年1月17日阪神大震災。たまらない思いで
描いたのが、この「人魚の涙」です。
 神戸の街はいずれ立派に復興するでしょう。けれど、亡くなった方は永遠に戻って
こない。どうか、魂よ安らかに、と願いながら、天にのぼっていく人魚の涙の一つ一つ
に、その方たちが、今、天国でこうあったらいいなという願いを込めて描きました。

                  1996年5月     森 村 桂

 あれから22年が経ちました。
  1. 2017/01/17(火) 05:46:52|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<初BDは天空の蜂 | ホーム | 寒い朝>>

コメント

コメントありがとうございます

e-78monalisaさん
22年も経てば街は綺麗に復興しましたが・・
東日本や熊本の方もでしょうが、あの日がよみ帰ってきます。
生かされた責任、辛かった事や嬉しかった事も・・
  1. 2017/01/19(木) 10:59:18 |
  2. URL |
  3. hotter #-
  4. [ 編集]

あの頃、息子は京大生で、京都に在住。
何事もなくて安心しましたが
あれから22年も経つんですね。

hotterさんも大変な思いをされたわけですね。

  1. 2017/01/18(水) 23:58:49 |
  2. URL |
  3. monalisa #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

e-78薄雪草さん
防災、減災意識とその実行・・、一番大事なことですよね。
阪神淡路震災で救助された方は3万5千人、内2万7千人を民間人が助けたそうですよ。
改めて近所付き合いの大切さを再認識しました。

e-78hippoponさん
あの時我が家のライフライン全てストップ、一週間弟家に避難しました。
テレビに映された映像にびっくりしたのを今でも覚えています。
こりごりですが、こればかりは仕方ないのかなぁ。

e-78Xinさん
どの様な事でも遭遇された方の心の傷は一生残ると思います。
地震大国日本に住んでいる限り起こる可能性はどの地でも・・
贅沢は言いません、毎日が普通に過ごせたらそれでいいのです。

e-78りらさん
この絵は神戸市庁舎24階の展望ロビーに飾られています。
神戸を一望出来る所からこの「人魚の涙」の気持ちが届いていることでしょう。
6434名の尊い命、天国で何時までも見守って下っていることでしょう。

e-78sionさん
阪神淡路、東日本、熊本など地震発生日は防災を見直しする機会です。
地震大国の日本に住んでいる限りはいつ起こっても不思議ではありません。
備えあれば・・、出来ることは自分で、ご近所さんとの連絡も。
  1. 2017/01/18(水) 12:55:19 |
  2. URL |
  3. hotter #-
  4. [ 編集]

あれから22年、でも被災された方々にとっては
月日は単純には流れないでしょうね。
あれから、東日本大震災、そして、熊本と
大きな地震は続きますが、いつ、自分の身に起こるやも知れず
また起こらないという保証もない今日この頃。
常に、念頭におかなければならない事ですね。
  1. 2017/01/17(火) 23:00:30 |
  2. URL |
  3. sion #WO.8kER.
  4. [ 編集]

hotter  様

人魚の涙・・・・その絵に目も心も奪われました
  1. 2017/01/17(火) 21:20:55 |
  2. URL |
  3. りら #sSHoJftA
  4. [ 編集]

今晩は。

もう22年、信じられない思いです。
その後神戸を訪れた時は復興の目覚ましさに驚きましたが
hotterさんに心の傷は癒されることはないと言われたことが
いまだにはっきりと記憶に残っています。
去年は次から次へと色々ありました。
今年こそ災害のない1年となりますように。
  1. 2017/01/17(火) 20:00:22 |
  2. URL |
  3. Xin #-
  4. [ 編集]

あれから22年。
あの朝のことはよく覚えてて、、
戦争だと思ったのでした。
家にあるお砂糖袋の数なんとなく数えてました。
  1. 2017/01/17(火) 18:43:50 |
  2. URL |
  3. hippopon #-
  4. [ 編集]

こんにちは

5:46 黙祷

人間は辛い思い出などは
無意識的に忘れようとします。。。が

忘れてならないのは
防災、減災意識とその実行です!

1/21 
地域の講演会(もしもに備えるいつも)
にいってきます!
講師は東日本大震災と熊本地震を経験した方です。

  1. 2017/01/17(火) 13:23:08 |
  2. URL |
  3. 薄雪草 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kobehotter.blog77.fc2.com/tb.php/2635-746f3381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

information

hotter

撮影と文:hotter
   ・ ・ ・ ・ ・
さりげな~く、さりげなく、
何気ない日々の一コマ・・
ほっとする一時をお届けします。
   ・ ・ ・ ・ ・
■ リンクはフリーです。
さりげな~くリンクして下さい。
コメントも宜しくお願いします。
励みになります。


camera:PowerShot G7
時々 EOS 40D ・ Kiss-D


fxwill.com

 
   ↑ ↑ ↑
・ランキングに参加しています
プチッと一押しお願いします


 『C.Life』で24時間お買い物!
 お店の情報もこちらから!

Main

カテゴリー

最近の記事

コメント、励みになります

JAZZRADIO.com

Photo Blog Mates

These are the Days

Breeze from Hokkaido

ウナムのまなざし

GR biyori* 4th season

normal life

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily

湘南日記

裏山のさんぽ

美景礼賛

わたすけ

SOMEWHERE BEFORE

Age of Pen

素敵な人たちと

Tokyo Camera Walking

遊遊爺的なボクの時間

情熱ギャラリー

スワログ

初恋写真

ココロのカタチ

デジタル写真集「風見鶏」

Blog Mates

アクアマリンのガーデニング日記

徒然なるままに。

(街案内・夢案内)

おいしゃんの回覧板

宇宙への旅人

凛とmonalisaのケセラセラな日々

Breeze Life Ⅱ

風、光る

此処にいる ~記憶~

内緒 内緒

青い花束をどうぞ

北海道へ行こう!

51の手習い

スマフォ写真で残日録

Return Of the Schizoid Photograpunx

好きな小説家です

浅田次郎の新刊です

月別アーカイブ

最近のトラックバック

フリーエリア