FC2ブログ

日々の暮らしを「さりげなく」

ゆるっ~と Let it be と行きますか・・

祝賀御列の儀

191112.jpg
神戸新聞よりお借りしています 

即位の礼の最後の儀式、10日に行われた祝賀御列(しゅくがおんれつ)の儀
皇居宮殿を15時に出発されて30分後に赤坂御所に到着されました、時間の正確さにびっくりです。
  1. 2019/11/12(火) 13:22:57|
  2. - 気になる・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<明日は七五三 | ホーム | 録画でけへん!>>

コメント

コメントありがとうござい

e-78toshiさん
私も最初から最後まで観ていました、仲むつまじいお二人に感銘しました。
特に皇后さまがお元気になられた様で何よりです。
  1. 2019/11/14(木) 12:35:06 |
  2. URL |
  3. hotter #-
  4. [ 編集]

TVで最初から最後まで見届けました
やはりこういう行事はしっかり見届ることで新しい時代への期待が湧いてきます!
天皇皇后両陛下の笑顔が良かったです!
  1. 2019/11/13(水) 19:35:31 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうござい

e-78りらさん
お久し振りです、体調戻られましたか、ブログ訪問の楽しみが増えました。
皇居宮殿を出発されて30分後に赤坂御所に到着、素晴らしいパレードでした。

e-78Xinさん
皇后様が少しふっくらされて体調が戻られたようなのでよかったです。
即位の礼もこれでつつがなく終わって一安心されたと思います。
以前お尋ねのサイクロンアタッチメント、便利でお勧めです。
  1. 2019/11/13(水) 12:50:29 |
  2. URL |
  3. hotter #-
  4. [ 編集]

お早うございます。

皇后さまの涙、自然で良かったですね。
沢山の行事を無事終えられて何だかホッとしました。
体調崩されたらどうしようとそれが一番心配でしたが
笑顔も美しく貫禄もありました。
  1. 2019/11/13(水) 09:26:04 |
  2. URL |
  3. Xin #-
  4. [ 編集]

hotter様

祝賀御列の儀・・・・テレビで拝見しました
皇后様の涙が印象的でした
  1. 2019/11/12(火) 21:03:21 |
  2. URL |
  3. りら #sSHoJftA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kobehotter.blog77.fc2.com/tb.php/3106-375cb2c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

information

hotter

撮影と文:hotter
   ・ ・ ・ ・ ・
さりげな~く、さりげなく
何気ない日々の一コマ・・
ほっとする一時をお届け出来れば幸いです
   ・ ・ ・ ・ ・
リンクはフリーです
さりげな~くリンクして下さい
励みになりますのでコメントも宜しくお願いします

📷camera
・LUMIX DMC-GF7
📱Galaxy Feel SC-04J


 
   ↑ ↑ ↑
ランキング参加しています
プチッと一押しお願いします


 『C.Life』で24時間お買い物!
 お店の情報もこちらから!

Main

カテゴリー

最近の記事

コメント、励みになります

JAZZRADIO.com

Photo Blog Mates

Breeze from Hokkaido

GR biyori* 4th season

normal life

冬来たりなば春遠からじ2.0 Daily

湘南日記

裏山のさんぽ

Age of Pen

素敵な人たちと

遊遊爺的なボクの時間

情熱ギャラリー

青い花束をどうぞ

スワログ

初恋写真

ココロのカタチ

彩りのさんぽみち

SOMEWHERE BEFORE

写真と歩く Photo Walk

BLUE CITY

老羊の写真帖

Blog Mates

アクアマリンのガーデニング日記

おいしゃんの回覧板

宇宙への旅人

凛とmonalisaのケセラセラな日々

風と歩く

此処にいる ~記憶~

内緒 内緒

北海道へ行こう!

Return Of the Schizoid Photograpunx

気分はいつもマイペース

toshi's afterimage

ちい公ドキュメントな日々@タイランド

テツさんの散歩道

現代謡曲集 能

紫電改を伝えたい!あいなんからの祈り

クラカスはつらいよ弐

『神戸百景』を歩く

月別アーカイブ

最近のトラックバック

フリーエリア